teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ヨハン・シュトラウスの円舞曲

 投稿者:ねこ  投稿日:2013年 9月 3日(火)10時57分24秒
  ヨハン・シュトラウスの円舞曲

http://book.geocities.jp/japans_conspiracy/P06/p69B.html#page69C

まさか明治維新を記念したワルツだったのか?

( http://park.geocities.jp/jpcdebate/0103/p034.html )
 
 

劇団青年座 第203回公演 『THAT FACE ~その顔』

 投稿者:劇団青年座  投稿日:2012年 5月11日(金)15時59分41秒
  舞台は現代、ロンドンのアパート
酒とクスリに依存している母・マーサ
高校を中退した兄・ヘンリー
全寮制の学校に通う妹・ミア
家族を捨て、今はお金を送るだけの存在の父・ヒュー

ミアが学校で事件を起こした
イジィと共に下級生アリスにクスリを大量に飲ませ、意識を失わせたという
学校から連絡があった父が久しぶりに家に戻ってくる

距離もココロも離れた家族
それぞれが見せる「その顔」とは…


2007年ポリー・ステナムが19歳の時に発表した
衝撃のデビュー作『THAT FACE』日本初上陸



劇団青年座 第203回公演
『THAT FACE ~その顔』

作=ポリー・ステナム
翻訳=小田島恒志、小田島則子
演出=伊藤大

<出演>
マーサ  那須佐代子
ヘンリー 宇宙
ミア    尾身美詞
イジィ   髙橋幸子
アリス   橘あんり
ヒュー   横堀悦夫

<会場>
青年座劇場
(小田急線代々木八幡駅/地下鉄千代田線代々木公園駅1番出口より徒歩1分)

<日程>
6/14(木) 19:30
6/15(金) 19:30
6/16(土) 14:00★終演後アフタートーク開催
6/17(日) 14:00
6/18(月) 19:30
6/19(火) 14:00
6/20(水) 19:30
6/21(木) 14:00
6/22(金) 19:30
6/23(土) 14:00
6/24(日) 14:00
※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前

<チケット>
一般 4200円
ペア 8000円
学生 2500円
※ペアチケット、学生券は劇団のみの取扱い

<チケット取り扱い>
劇団青年座 0120-291-481(チケット専用 平日11:00~18:00)
          http://www.seinenza.com/
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:419-898)
PeaTix http://seinenza-that-face.peatix.com/

<スタッフ>
美術=長田佳代子
照明=宮野和夫
音響=長野朋美
衣裳=半田悦子
舞台監督=安藤太一
製作=小笠原杏緒

<お問い合わせ>
劇団青年座 03-5478-8571
info@seinenza.com

http://www.seinenza.com/

 

青年座・セレクションvol.4『国境のある家』

 投稿者:劇団青年座メール  投稿日:2012年 3月 8日(木)13時10分55秒
  ●○青年座・セレクションvol.4『国境のある家』○●
作=八木柊一郎 / 演出=黒岩亮

●公演日時
2012年4月21日(土)~29日(日)

4月21日(土)18:30
4月22日(日)14:00
4月23日(月)18:30
4月24日(火)18:30
4月25日(水)14:00
4月26日(木)14:00
4月27日(金)18:30
4月28日(土)14:00
4月29日(日)14:00
※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前。

●会場
青年座劇場

●キャスト
老人=津嘉山正種
老女=山本与志恵
中年の男=大家仁志
中年の女=渕野陽子
若い女=三枝玲奈
若い男=須田祐介
女1=高橋ひろ子
女2=黒崎照
女3=香椎凜

<ものがたり>
1980年代後半、神奈川県逗子市。
アメリカ軍の接収地、池子の森に、米軍住宅建設問題が起こり、それを巡って逗子市は真二つに割れた。この街に三世代が同居する一家があった。
祖父は明治の文豪徳冨蘆花の研究家、今では自分こそ蘆花本人と思っており、祖母は接収地の地主の娘で、今もひそかにあそこは我が土地と足しげく通う。
一家の主である中年の夫は、自動車メーカーに勤め、政治に無関心を決め込みオーディオに没頭、その妻は、米軍基地反対派のリーダーとして奔走する。
夫婦はお互いの行動を干渉しない。またOLの娘と浪人中の息子も自分の思うままの生活のなかにあった。
この大家族の営みは、一見平穏な日常にみえ、デリケートバランスにもみえる。そんな一家に、ある日、予想もしない事態が生じる。
それは娘の日常に起こった、彼女にとってきわめて「あたりまえの一言」が発端であった。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
老人役は、俳優活動だけでなく、ケビン・コスナーの吹替えや、時代劇『逃亡者おりん』のナレーターなど、多岐にわたり活躍している津嘉山正種。
前作の『黄昏』では、老いに苛立つ老人の心情を繊細に表現してみせたが、今回は痴呆が進むことによって倒錯する老人に彼自身の心情を重ねる。
老女役は、『出番を待ちながら』『父が燃える日』など数多くの舞台に出演している山本与志恵。
この二人をはじめとして、大家仁志、渕野陽子など、青年座俳優陣の層の厚さをお見せ致します。「青年座・セレクション」の名にふさわしい“新劇”を
ご期待下さい。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●チケット
一般前売開始:3月15日(木)

全席指定 一般:4,000円 学生:2,800円
※学生券は青年座でのお取り扱いになります。

●チケットお問い合わせ
劇団青年座
 ・公式ホームページ http://www.seinenza.com/
 ・TEL 劇団青年座0120-291-481(チケット専用11:00~18:00土日祝除く)

http://www.seinenza.com/

 

劇団タカハシナオコ「白犬伝~ある成田物語~」

 投稿者:劇団タカハシナオコメール  投稿日:2012年 2月17日(金)00時26分8秒
  劇団タカハシナオコ「白犬伝~ある成田物語~」

――――時は1971年
ノラ犬ツルはマヌケな高校生ソノコに拾われ、快適な飼い犬ライフを送っていた。
しかし、そんなある日、ソノコが謎の失踪。
大した恩はないけれど、しょーがない!迎えに行ってやるか!

ソノコを探して辿り着いた場所は…空港反対闘争真っ只中の成田市三里塚!

■作・演出■
 タカハシナオコ

■キャスト・スタッフ■
菖蒲遊
江刺家茜
大石綾子
片山美帆
小林勇紀
田中奈緒美
原田俊作
山田智子
山本真知子

舞台監督/江刺家茜
舞台監督助手/高畑佳永
音響OP/金子あんず
照明/株式会社MOON LIGHT
照明OP/小川佳奈子
衣装/松田ゆめか
製作/田中奈緒美、高畑佳永、國西沙世
広報・宣伝美術/大石綾子

■公演スケジュール■
2012年 3月23日(金)        19:30
         24日(土) 14:00/19:00
         25日(日) 14:00
 ※受付開始、開場は共に開演30分前です ※上演は一時間半を予定しております

★3月18日14時@成田市芝山文化センターで上演決定!(一般1200円、中高生以下500円)

■チケット■
全席自由席
当日  一般 2500円(前売り2000円)
    大学生 2000円(前売り1500円※当日学生証をお持ちください)
  中高校生 1000円(前売り700円※当日学生証をお持ちください)
PC:https://ticket.corich.jp/apply/33651/
携帯:http://ticket.corich.jp/apply/33651/

■会場へのアクセス■
 お車・バイクでのご来場はご遠慮ください。車いす等のお身体の不自由な方は事前にご一報ください

築地本願寺内ブディストホール
  東京都中央区築地3-15-1 築地本願寺内第一伝道会館2F
  03-3248-0798

・東京メトロ日比谷線 築地駅   1番出口より徒歩1分
・東京メトロ有楽町線 新富町駅  4番出口より徒歩5分
・都営地下鉄大江戸線 築地市場駅 A1出口より徒歩5分
・都営地下鉄浅草線  東銀座駅下車 徒歩5分


※ブディストホール入口は、築地本願寺を正面に見て、右側『レストラン紫水』と同じ入口を入って、すぐ左手の階段を上がって下さい。
※エレベーターは1F奥にございます。当日入口スタッフにお尋ねください

http://hakkenden.6.ql.bz/

 

青年座スタジオ公演No.111 『少女小説』 公演のお知らせ

 投稿者:青年座スタジオ公演メール  投稿日:2012年 2月 4日(土)13時00分43秒
  2012年、青年座は本公演に先駆けてスタジオ公演から始動です!



青年座スタジオ公演No.111
少女小説
作・演出:森井沙織

【あらすじ】
 昭和初期。
 女学校を出て間もない山内家の令嬢・孝子と、
 都内に在学中の女学生・茜。
 立場も境遇もまるでちがう二人だったが、
 お互いを唯一で最高の友人だと思い、
 週に一度の日曜、会える日をまちわびながら毎日をすごしていた。

 そんな或る日曜、変わらぬ時間を楽しむ二人のもとへ、
 日本橋で老舗問屋を営む鶴見谷の子息・一臣が
 孝子をたずねてやってくる。一臣の登場に茜は動揺し、
 一方の孝子もどこか落ち着かない。
 三人の出会いが、これまでの穏やかな日々を少しずつ変えてゆく。
 そしてふたりが互いのために選んだ道とは――

「あなた、あたしとずっと一緒にいてね、きっとよ。」

* * * * * * * * * * * * * * * * *
 大正~昭和にかけて絶大的な人気を誇った“少女小説”。
 中原淳一や吉屋信子など人気画家・作家たちが描いた
 可憐でロマンチックな乙女の世界が
 この春、青年座劇場で花開きます。



【日程】
 3/15(木) 19:00
 3/16(金) 19:00
 3/17(土) 14:00/19:00
 3/18(日) 14:00
 3/19(月) 19:00
 3/20(火祝) 19:00
 ※開場は開演の30分前

【会場】
 青年座劇場
 (小田急代々木八幡駅/地下鉄千代田線代々木公園駅1番出口 徒歩1分)

【出演】
  勝島乙江
  加藤藍子(劇団朋友)
  松熊つる松
  五十嵐明
  豊田茂

【チケット】前売り開始:2月8日(水)
 前売・当日 3500円

【チケット取り扱い】
 劇団青年座 0120-291-481(チケット専用 平日11:00~18:00)
       携帯からは⇒03-5478-8571
       ネット販売も!⇒http://www.seinenza.com/

【お問い合わせ】
 劇団青年座 03-5478-8571
 

JBJJP“Nice Kitchen No.9”公演迫る!

 投稿者:JBJJPメール  投稿日:2011年12月12日(月)22時54分28秒
 
<img border="0" src="/jbjjp/timg/middle_1322783888.jpg" />

JAM BAL JAN JAN パイレート vol.21 Nice Kitchen No.9
2011.12.22(木)→25(日) WESTENDSTUDIO
 12/22(木) -  19:30
 12/23(金)14:00  19:00
 12/24(土)14:00  19:00
 12/25(日)14:00  -

※開場…開演30分前  ※上演時間…90分
 ◇前売 2,800円  ◇当日 3,000円   〔日時指定/全席自由〕

WESTENDSTUDIO  165-0025 東京都中野区新井5-1-1 ? 03-3319-2289  http://www.studio-life.com/westend/
JBJJP http://sea.ap.teacup.com/jbjjp/

      ◆問合せ&チケット予約  FAX&TEL:03-3319-4047 〔JBJJP〕
                   jbjjp@jcom.home.ne.jp


【作・演出・振付】清水エリナ
【出演】櫻井冬子(Ritrovo),くわはらみちこ,いけだひろみ(Ritrovo),末吉美好紀,たなかゆうこ,金子満帆,斎藤歩乃花,清水エリナ,前田佳奈
【舞台監督】伊藤清一 【音響】橋口 修〔サウンド・オフィス・ミル〕【照明】上川真由美 青木郁枝
【舞台美術】泉真  【美術小道具】田村雄介 【衣裳】JBJJP 【宣伝美術】清水エリナ 【制作】JBJJP

 *-----------------------------------------------------------------------------------*
<img align="left" border="0" src="/jbjjp/timg/small_1322865469.jpg" />
"Kirloy was here."  ぎょろ目で世界を覗き見
ひもと記号だらけの身体   Dolly
工房 実験室 アトリエ Kitchen
黄金分割 the golden section
皿に載った料理  完璧な状態  重量オーバー
● ←「丸と見るか 地球と見るか」
何も地球は人を笑かすために太陽の周りをぐるぐる回転している訳ではない。
あいつはいたずら好きのアウトサイダーで,たぶん薄笑いを浮かべながら世界を覗き見しているのだ。
無礼者のみならず傲慢野郎
対人恐怖症の目立ちたがり屋は 今日もゆく

術的の科学的で哲学的に数学的な言葉を繰り出し笑い飛ばし踊り倒すJBJJP
りますります思案しますJBJJP

 

『父が燃える日』公演のお知らせ

 投稿者:父が燃える日スタッフメール  投稿日:2011年 8月18日(木)15時47分5秒
  日本の演劇人を育てるプロジェクト 新進演劇人育成公演[劇作家部門]

●○父が燃える日○●
 作=古川貴義(箱庭円舞曲)  演出=磯村純(青年座)

 主催=文化庁  制作=?日本劇団協議会

●日程● 9月14日(水)~9月19日(月・祝)

 9/14(水)19:00
 9/15(木)14:00 / 19:00
 9/16(金)19:00
 9/17(土)14:00
 9/18(日)14:00
 9/19(月祝)14:00

●会場●
 青年座劇場
 (小田急線 代々木八幡駅、地下鉄千代田線 代々木公園駅1番出口より徒歩1分)

●キャスト●
 本音を言わない父/前沢直道=安原義人(テアトル・エコー)

 几帳面な兄/前沢忠道=小豆畑雅一

 気ままな姉/前沢美咲=万善香織

 気の弱い僕/前沢望=宇宙

 空気を読まない祖母/前沢志津=山本与志恵

 姉の恋人の脂ぎった男/薮崎譲治=石橋祐(クオ―レ)

 気が利きすぎる従業員/五味充明=前田一世 (青年座映画放送)

 喋らない清掃係/仲居/増尾安希子=松熊つる松

 お喋りな清掃係/仲居/土岐萌=名塚佳織 (フリー)

 兄と仲の良い年増女/前沢輝子=塩田朋子(文学座)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
来年、田舎に住む父が還暦を迎える。
不肖の兄弟三人で、定年退職祝いと称し、三泊四日の東京観光家族旅行を企画した。
父の大好きな野球と映画とラーメンを、存分に味わって貰おうというものだ。
三日目の夜が父の誕生日。
大好きな巨人戦を観た後、ホテルで祝う予定。
ケーキと60本のロウソクとプレゼント、そしてもちろん、赤いちゃんちゃんこも用意した。
父は、この旅を喜んでくれるだろうか・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●チケット●
 一般  4,000円
 学生  3,000円[(社)日本劇団協議会/劇団青年座のみ取扱]

 (社)日本劇団協議会 03-5909-4600(平日11時~18時)
 劇団青年座     0120-291-481(平日11時~18時)
 電子チケットぴあ  0570-02-9999(Pコード 413-758) オペレーター対応
 イープラス http://epulus.jp (ネット販売のみ)

●お問合わせ●
 (社)日本劇団協議会 03-5909-4600 http://www.gekidankyo.or.jp/
  劇団青年座     03-5478-8571  http://www.seinenza.com/

ツイッタ―もご覧下さい!⇒ http://twitter.com/#!/chichigamoeruhi

 

青年座・セレクションvol.3『ほととぎす・ほととぎす』

 投稿者:劇団青年座メール  投稿日:2011年 6月 3日(金)10時49分26秒
  ○●劇団青年座公演●○
青年座・セレクションvol.3『ほととぎす・ほととぎす』

~泣かぬなら 笑わせてみよう ほととぎす~

●公演日時●
2011年8月25日(木)~31日(水)

8/25(木)19:30
8/26(金)19:30
8/27(土)14:00 19:30
8/28(日)14:00
8/29(月)19:30
8/30(火)14:00 19:30
8/31(水)14:00
※開場は開演の30分前

●会場●
青年座劇場

●キャスト●
片岡中将(弥の一番)=山野史人
中将夫人(松の字)=魏涼子
川島武男(弥の二番)=高松潤
川島浪子(ほととぎす嬢)=髙橋幸子
川島未亡人(中将湯)=片岡富枝
水色眼鏡(梅の字)=黒崎照
お幾(お勢)=野々村のん

●スタッフ●
作=宮本研 
演出=須藤黄英 

●チケット●
ユース会員先行予約開始:2011年7月6日(水)
一般発売開始:2011年7月20日(水) 

全席自由席 一般:4,000円 学生:2,500円

●チケットお問い合わせ●
①WEBサイト:http://seinenza.com/index.php
②TEL:03-5478-8571 / 0120-291-481

明治30年代の大ヒット小説 徳富蘆花作『不如帰』。
1980年「五人の作家による連続公演」の一本として上演。
そして、2011年夏。キャストを一新し、次世代を担う演出家
須藤黄英によって、30年振りに名作が甦る。

日本全国の女性たちが涙した悲恋物語に隠された真実とは・・。

※決して難くなくコミカルで楽しいお芝居です!!

http://seinenza.com/index.php

 

D.K HOLLYWOOD 6月公演『The Joker』

 投稿者:D.K HOLLYWOOD  投稿日:2011年 5月29日(日)16時54分6秒
                      D.K HOLLYWOOD
スタイリッシュ・サスペンス・コメディー
『 The Joker 』

人里離れた別荘で起こる殺人事件!容疑者、遺族、刑事、「犯人はこの中にいる!」
予測不可能なストーリー展開、謎が謎を呼ぶ本格謎解きサスペンス!
サスペンスにもかかわらず、3秒に一度襲い来る爆笑の嵐!(個人差があります)
       D.K HOLLYWOOD2011年第一弾 『The Joker』!・・・・開演ベルよ高らかに!

 2011年6月29日(水)~7月3日(日)新宿シアターサンモール
 【タイムテーブル】
 6月29日(水)19:00~
   30日(木)19:00~
 7月 1日(金)19:00~
    2日(土)14:00~/19:00~
    3日(日)13:00~
 【チケット】
  前売り:4000円 当日:4300円 全席指定
 【チケット取扱い】
  カンフェティ(劇団HPより予約可能) www.dkhollywood.com

http://www.dkhollywood.com

 

劇団青年座『をんな善哉』公演のお知らせ

 投稿者:劇団青年座メール  投稿日:2011年 3月24日(木)14時18分22秒
  ◆劇団青年座 第201回公演『をんな善哉』◆◆

◆公演日時
2011年5月12日(木)~22日(日)
◆会場
紀伊國屋サザンシアター

5/12(木)18:30
5/13(金)18:30
5/14(土)13:30
5/15(日)13:30
5/16(月)18:30
5/17(火)13:30
5/18(水)13:30
5/19(木)13:30
5/20(金)18:30
5/21(土)13:30
5/22(日)13:30
※開場は開演の30分前


◆公演日時
2011年5月28日(土)~29日(日)
◆会場
サンケイホールブリーゼ

5/28(土)16:00
5/29(日)14:00
※開場は開演の30分前


◆キャスト
高畑淳子、堀部隆一、岩崎ひろし、津田真澄、小暮智美
豊田茂、綱島郷太郎、増子倭文江、佐藤祐四、手塚秀彰

◆スタッフ
作・鈴木聡
演出・宮田慶子

◆ストーリー
でもアタシまだ女を終わりにしたくないの!

恋に、仕事に揺れ動く、
甘味処「笹本」の女将・諒子。
東京の下町を舞台に繰り広げる人情喜劇!

◆チケット
ユース会員先行予約開始:2011年3月22日(火)
一般発売開始:2011年4月5日(火)

全席指定 一般:5,500円 学生:3,500円
*学生券は東京公演のみ、青年座での取扱いのみ
になります。

◆チケットお問い合わせ
①WEBサイト:http://seinenza.com/index.php
②TEL:03-5478-8571

http://seinenza.com/index.php

 

レンタル掲示板
/5