teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


1028 6班GW

 投稿者:有生  投稿日:2008年10月29日(水)02時49分53秒
返信・引用
  ●丸山先生の生かし方

そもそもなぜ生かせていないように見えたのか、が、?

実際、今の話題でも自分から話してくれそう。
ただし、今のままでは応答イメージ不足なので、M原が具体的に会話文を考えておくべき。
最低限必要な説明部分と、そうでない部分に分けて研究するといい。
TKと相談して、トークの尺についてもつめていくべき。
MCはゲストに興味をもって、盛り上げていくといい。
ぶちっ、と切れないように。
 
 

グループワーク

 投稿者:安藤あやき  投稿日:2008年10月29日(水)01時20分59秒
返信・引用
  ①レスポンスカードを書いている間について

・青春メドレーが目立つ→曲数を減らして一曲を長く流せばPAが前に出すぎない
・丸ちゃんとのトーク→今のままで大丈夫
ただ、「青い山脈」の青春ソングの下りをなくしてもいいのでは?
そんなに変更する必要はないという話しになりました!
 

1班

 投稿者:拓朗  投稿日:2008年10月29日(水)01時20分41秒
返信・引用
  1班はわっさーの時のカードの記入やりました!


①カードを書く作業
②青春ソングメドレー
③トーク


この3つが今あるよね‥‥‥


んで、①は絶対に必要。③はどんなトーンであれ、無言はありえないから絶対に必要。②も小さいながらも必要。


じゃあ②をどんなかんじにしようか?
→少し音をさげる
→クロスフェードにして極力気にならないように
→曲数をへらす


っていう改善案がでました。


③に関しては、軽く話がはずむかんじで!青い山脈は盛り上がりも繋がりもしづらそうだねってゆう印象でした。


そんなかんじで!
 

(無題)

 投稿者:中村まき  投稿日:2008年10月29日(水)00時27分57秒
返信・引用
  ⑤刺激チェックのまとめ、プラカード上げるところの詳問題


・ギブミーザトゥルース♪に合わ
せてタイミングよくプラカード上げる方法
⇒パワポで3、2、1のカウントをして視覚的にタイミングを統一
⇒MCが『せーの』をゆってタイミング統一(詳しくはゼーションまで)



・上げ位置を改善

※一応上げる位置を胸の前としました。顔の横という意見も。
⇒『シゲキ君アオハル君の例をみてみましょ~』的な感じで胸の前にプラカード上げてる写真をスクリーンに映して(写真の2コマ漫画的な)上げ位置を刷り込ませる(ちょっと弱い?)
⇒バラバラでもとりあえず上げてもらって、丸山先生が『ほら上げてない人いるなあ~もっとみんな上げて~』とか『胸の前に上げてね~』とか『青が多いね~』とか『スクリーンに映ってるよ~』とか煽りつつ盛り上げる



・MCの係わり方

⇒プラカード上げてからは主に丸山先生に盛り上げてもらって、MCは一緒に盛り上がりながらも、どっちかは落ち着いて仕切る系(あきぷかな?)


ここは、丸山先生が盛り上げるのがいいかなってことになりました!
 

GW

 投稿者:松浦ゆい  投稿日:2008年10月28日(火)22時38分46秒
返信・引用
  三班:松浦小泉まりこ久瀬あゆみ

【問題】
レスポンスカードをかかせやすくしたい


【解決案】
フォーマットを宣戦布告口調にする+例をMC二人がいう+PPTでフォーマット表示

※あきぷ「~宣戦布告していただきたいんです」
たくろ「なるほど!」
のあとに。

【フォーマット案】
「○○○に宣戦布告!!」
その下に
「□□□では絶対負けない!!」or「□□□してやるぜ!!」

で、pptにはフォーマットのしたに吹き出しな感じで{私はこれで刺激あたえます!}ていれる
【理由】
例を言うだけで、格段に書きやすくなる。その例は、小さなことでも刺激のタネ、とお客さんが感じるようなもの。
フォーマットを規定することで、ふざけた意見もはぶけるだろう。

続きまして
【問題2】
プレゼント、アンケート、カードの説明がぐちゃぐちゃ

【解決案】
ゲスト登場のときに「丸山さには、プレゼントを持ってきていただけたんですよね!ありがとうございます。では本日はよろしくお願いします」というセリフをいれる。
で、「レスポンスカード記入して終わったかたはアンケートもよろしく」
ってところで「プレゼントのためにも」ってニュアンスで文章量軽めに伝える

こっちはあまり話し合いできませんでした
 

(無題)

 投稿者:牛田景子メール  投稿日:2008年10月28日(火)22時21分15秒
返信・引用
  PAについて

今日は30分弱という限られた時間の中で、喝!やgive~や青春ソングメドレーがあったのでごちゃごちゃしてしまったんだなという意見に落ち着きました。でも青春ソングメドレーは、一曲を長くする方がいいってことになりました。青春ソングは聞いてて気分も上がるし。
知ってる曲が流れると集中できなくて書けないという意見がありましたが、それは、青春ソングが流れていようといまいと、思いつかない人は思いつかないんじゃないか…ということになりました。
 

(無題)

 投稿者:佐々本  投稿日:2008年10月28日(火)04時34分57秒
返信・引用
  ・シュミレーションのプラカードあげる流れ1回分

・刺激チェックがっつり
 

1021にM原が何をするかのTo Do案

 投稿者:有生  投稿日:2008年10月20日(月)00時07分42秒
返信・引用
  □メッセージとそれぞれのコンテンツの役割の確認を二人で。

□丸山さんの扱いについて相談。MCとゲストのトークの比率なども考える。

□パワポに頼る部分を確認。

□M原担当の考え、イメージを文字や図で表現、レジュメ化

          つまり、原稿を書く前に内容を考える。

□1Dに提出相談→それぞれのコンテンツ担当員
(代表者以外ももちろん自主的に来てほしい)を交えて会議

※できれば、その前にアオハル度Checkの写真スライドが見たい。
 ちなちゃんるみたんに連絡を取りたい。
 

1018GW議事録

 投稿者:あき  投稿日:2008年10月19日(日)15時11分46秒
返信・引用
  全体リハでのアンケートの結果、プラス自分たちの意見も加えたうえでの問題点を洗い出し、その改善策の検討を行った。プラス、現時点で考えるべきことを話し合った。

【問題点】以下■問■、【改善策】以下■策■と表記
◆コンテンツ・システムについて◆
【シミュレーション】
■問■
プラカードをあげるタイミングがわからない
■策■
ADが促す

■問■
・「青春シゲキナブル」と言わせる意味がわからない
・2回目以降は再確認になければ大半が言葉を忘れている
・現状のままでは観客は声を出してくれないだろう

言わせる意味の確認→観客参加型・会場のテンションをあげるため

言わせる意味はちゃんとある。でも、今のままじゃぜったい客言わない。
■策■
・丸山さんに「青春」と言ってもらい、MCと客が「シゲキナブル」という。
・2回目以降は言葉を確認することをM原に入れる
・試しに一度「青春シゲキナブル」を言わない程でやってみてもいいのではないか


【アオハル度チェック】
■問■(説明不足に関して)
・導入部分の説明不足→アオハル度チェックが唐突すぎてよくわからない
・コンテンツ全体的に説明不足→目的説明がしっかりされてないため、チェックをした結果、どうなるのかがいまいちわからない
・今のままではイベント通しての「アオハル度チェック」の存在意義が希薄

説明不足なのはもちろんだが、アオハル度チェックで客のモチベーションを落としときながら、そのあとのフォローが足りていない。→ゲストトークで上げきれていないのも原因ではないのか?
なので、MCの言葉や、ゲストトークによってモチベーションあげることが必要!
(ダメダメばかり言うのではなく、「変われる」ということを強く伝える)
⇒そうすることで、メリハリも出るはず

■策■
・導入部分、目的説明しっかりMCがする
・チェックシートの書き方や、パーセンテージによるプラカードの色についてはパワポで表示することで改善できる。

(↓プラカードなどに関して)
■問■プラカードをあげさせてMCが感想言うだけじゃあげる意味がない
■策■
・というか、スクリーンに様子を映しますよね。
・丸山さんの意見を聞く

■問■プラカードあげるの多すぎてめんどくさい
■策■今のところ改善策なし

■問■プラカードあげている時間がながい。疲れる。
■策■プラカードをあげている間にゲストのコメントとかをいただくのではなく、プラカードをさげてもらってから、丸山さんのコメントをもらう。
プラカードをあげている時間を最小限にとどめるべき。

■問■
全体的に青になる想定だけど、想定外の場合(黄色多数)になったらどうするのか?
■策■
これに関しては、具体的な改善案は出ていないけど、絶対にそういった最悪の場合を想定することが必要だと感じる。

【その他】
■問■イベントを通してカラーの統一がされていない
■策■一つの策としてMCのキャラの統一が必要



◆MCキャラ設定について◆
タクロー:ダメダメだけどイベントを通して成長した方がよい(お酒ワードはNG)
あき:しっかりもので情熱的でみんなに支持されるような学級委員長(丸山先生のお話を切る)

のがよいのではという話になりました。

◆登場シーンについて◆
遅刻設定は、あった方がよい(あってもいい)
あるならば、後からの登場ではなく下手からの登場にし、登場後の絡みをもっと増やす。
チャらいのではなく、ダメなかんじ。

◆丸山さんの活かし方について◆
丸山さんをゲストに迎える理由→「会場のお客さんに喝を入れてもらう」という役割

・丸山さんの親しみやすい人柄・イメージにより、先生というよりは先輩というような比較的観客視点に近いというところを活かす。→これにより、ただ怒られているというような印象は軽減されるはず。
・丸山さんは良い意味で軽いかんじ
そういう意味を込めて、今から何をすればいいかわからない学生に対し
「こういうのすれば?」「ノリでOO始めてもいいんじゃない?」「何かやってみなよ!」
と助言してもらえば、よりイベントメッセージは伝わるのではないでしょうか。
というような意見も出ました。

・早稲田大学出身という経歴をゲストトークに盛り込む。

◆その他◆
ゲストトークの質問内容を「アオハル度チェック」の質問内容とからめれば、よりアオハル度からトークのつなぎが自然となり、両コンテンツの関連性が強まるのではないか。



以上がGWで話した内容です
長くなりましたが読んでくれてありがとう。GWのメンバーの人は何か補足などあったら遠慮なくお願いします。

◆メンバー◆
うぇぶっぱ・りかたそ・じょにー
ゆみ・あいあい・くさの・あき
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2008年10月18日(土)10時59分46秒
返信・引用
  遅れてすいませんー!
うちだですー!

1、今日の反省

数少ない全体リハだというのに、ちょっと自分に気合いが足りなかったように思いました!

あと、スクリーンなのですが、本番も右の壁にながすのだろうか?
右の壁にながすならたぶんmcと丸さんの距離縮められるかとおもいました。

そしたら真ん中の黒板をなんかに使えそうな気がした!!


2、これからやってくべきこと

音、照明、機材のリハはもう一回15号館でやっといたほうがいいかも。

自分個人としては、リハとかで意見いったことないし、もっと積極的になろうと思います。

3、じぶんが今やってること

とりあえず今は映像班でやってる感じです。シュミレーションが終わり次第エンディングやります。
 

レンタル掲示板
/8