投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


130(115)6月ウォーキングレポートをUpしました

 投稿者:風来坊主メール  投稿日:2018年 6月18日(月)19時28分50秒
返信・引用 編集済
  今朝がた関西から中部にかけて大規模な地震がありましたが、
皆さんには被害はなかったでしょうか?お見舞い申します。
さて、梅雨らしかなぬ天気が続いていますが、6月のウォーキング
もやはり好天気に恵まれ、福井県の若狭地方へ行きましたBye

1:三方五湖方面地図
2:三方五湖の景観
3:縄文時代の丸木舟

http://www.geocities.jp/tadoru_ono/osaka-336.html

 

地震でしたね

 投稿者:まさる  投稿日:2018年 6月18日(月)11時17分59秒
返信・引用
  風来坊様、大きな揺れでしたね、津波の恐れが泣かってよかったです、ちょうど見守りに出るところでした、子供たちは元気に登校しました。
 

Re:まさるさんこんばんは

 投稿者:風来坊主メール  投稿日:2018年 6月13日(水)00時06分1秒
返信・引用
  私たちは山崎Jcから京都縦貫舞鶴若狭道で三方五湖まで行きます、
有料道によって格段に速くなり2時間ちょっとで着くようです。
ご一緒できなくて残念でしたが、また9月のウォーキングでお会
いしましょうBye

http://www.geocities.jp/tadoru_ono/osaka-332.html

 

Re: 6月のウォーキング

 投稿者:まさる  投稿日:2018年 6月12日(火)15時11分26秒
返信・引用
  > No.2213[元記事へ]

三方五湖、どのルートで行かれますか、私は今津から169号線で何回か行きました、皆さんの安全をお祈りいたします。まさる

> 「福井県の縄文時代と三方五湖」プランは定員となり
> ましたので締め切りました。次回9月より再開しますBye
 

6月のウォーキング

 投稿者:風来坊主メール  投稿日:2018年 6月 2日(土)16時31分2秒
返信・引用 編集済
  「福井県の縄文時代と三方五湖」プランは定員となり
ましたので締め切りました。次回9月より再開しますBye

http://www.geocities.jp/tadoru_ono/osaka-332.html

 

墓参

 投稿者:ヨッシー  投稿日:2018年 6月 1日(金)12時15分5秒
返信・引用
  昨日の柴垣家さんの墓参お疲れ様でした、ドライバーの小野様有難うございました。少し
回り道はしましたが執行出来良かったです。故人も喜んでいることと思います
雨の中でしたが墓参中には止みましたね。これは古代ウオーキングのご利益だったのでしょう
これからも故人を偲び古代ウオーキングを続けたい(参加) ものです





?
 

故柴垣さんの墓参レポート

 投稿者:風来坊主メール  投稿日:2018年 6月 1日(金)10時58分47秒
返信・引用
  どっしゃぶりの雨は車の中だけ、お墓も植物園も傘いらず、
北山の山中、宝ヶ池の北にお墓はありました、ここへ15m
に接近しながら、墓地名が違っており、再び迷走すること
約30分、やっと元へ戻ると、柴垣さん一族のお墓と墓地が
並ぶ中の、息子さんが建てられた新しいお墓に眠っておら
れました。
一同で般若波羅蜜多心経と浄土宗の四誓偈(重誓偈=浄土
真宗)を読んで最後のお別れをしましたが、いまだに亡く
なったことが信じられない気がしていますBye

http://www.geocities.jp/tadoru_ono/osaka-332.html

 

Re: 故柴垣さんの墓参について

 投稿者:まさる  投稿日:2018年 5月28日(月)22時52分38秒
返信・引用
  > No.2209[元記事へ]

柴垣様の墓参、ありがとうございます、私は在りし日のお写真を部屋に置いておりますので、心からご冥福をお祈りさせていただきます。。

> 4人しか座れない私の車は、5月25日で満杯になっていますので
> 、それ以降に申し込まれた方はお断りしております。
> 参加者は長谷川・岩田・宮野・小野の4人です、悪しからず
> ご了承くださいBye
>
 

故柴垣さんの墓参について

 投稿者:風来坊主メール  投稿日:2018年 5月28日(月)00時59分24秒
返信・引用
  4人しか座れない私の車は、5月25日で満杯になっていますので
、それ以降に申し込まれた方はお断りしております。
参加者は長谷川・岩田・宮野・小野の4人です、悪しからず
ご了承くださいBye

http://www.geocities.jp/tadoru_ono/osaka-333.html

 

Re: 番外編「奈良県川上村界隈の古代」をUpしました

 投稿者:まさる  投稿日:2018年 5月26日(土)21時19分0秒
返信・引用
  > No.2207[元記事へ]

川上村雲海でしょうか素晴らしい景色ですね、りょうさんの墓参よろしくお願いいたします、6月のウオーキング、素晴らしい企画だと思いますが都合により欠席いたします、皆様によろしくお伝えください。
連絡電話 三井 08042393553
          林   08038127362よろしくお願いいたします、の墓参風来坊主さんへのお返事です。

> ここには今年1月17・18日に川上村に泊まって巡った縄文時代よりの
> レポートです。飛鳥時代より持統天皇が31回も宮滝の吉野宮へ行幸さ
> れたように、この地方は交通の中心であり、縄文時代から大変文化の
> 高い地でした。
> 大変山深く、林業の中心でもある川上村は自然を開発から守り子孫に
> 残すための施策を打ち出している数少ない行政でも知られていますBye
> Photo:川上神社上社より川上村役場方面を望む
 

/72