投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


4月のウォーキングプランをUpしました

 投稿者:風来坊主メール  投稿日:2018年 3月30日(金)21時13分33秒
返信・引用 編集済
  連休の始まりになりますが、4月28日(土)にレンタカーによる
「兵庫県西北部の古代と千年藤の旅」に行きます。
千年藤は日本かおり百選、鳥取県境近くの原不動滝は日本の滝
百選、兵庫県第二の落差があります。(一は天滝98m)
家原遺跡公園では縄文・弥生・古墳~鎌倉時代までの住居を復
元しています。
見どころの多いプランですが参加者6人又は10人限定ですから、
4月15日までに申し込んでくださいBye

http://www.geocities.jp/tadoru_ono/osaka-327.html

 

3月のウォーキングレポートをUpしました

 投稿者:風来坊主メール  投稿日:2018年 3月26日(月)17時43分33秒
返信・引用 編集済
  梅が咲き、桜がちらほら、いよいよ春の到来です。今年の冬は寒暖の差が激しく花たちも花を咲かせるタイミングに困っていることでしょう。私たちは大阪の奥深く河内長野市の周辺に古代を求めてみましたが、期待に背かず素晴らしいところでした。
お天気は晴れたり雨が降ったりと今年の天候を象徴するような変化に富み、これもまたウォーキングを楽しくすることとなりました。(花の名には自信がありませんので、どうぞ教えてください)Bye

Photo:すだれの数々(井上すだれKK・すだれ資料館にて)
天野山金剛寺のエドヒガン桜と多宝塔・金堂
花の文化園(エリックスミシー・ヘルボリック キンポウゲ科)

http://www.geocities.jp/tadoru_ono/osaka-326.html

 

古寺と花の旅

 投稿者:ヨッシー  投稿日:2018年 3月23日(金)18時53分33秒
返信・引用
  写真追加

http://お気分

 

古寺と花の旅・2

 投稿者:ヨッシー  投稿日:2018年 3月23日(金)17時51分37秒
返信・引用 編集済
  追加写真

http://お気分

 

古寺と花の旅

 投稿者:ヨッシー  投稿日:2018年 3月23日(金)17時30分43秒
返信・引用 編集済
  先日の古代ウオーキングお疲れ様でした。少こーしの雨と少こーしの寒さ、どちらも大して影響なく良かったですよ。すだれ資料館では珍しいすだれの数々,金剛寺では仏像は勿論満開のしだれ桜等,花の文化園で平素観れない種類の花・花・花。     路線バスの旅気分を味わいました。

http://お気分

 

22日のウオーク

 投稿者:まさる  投稿日:2018年 3月17日(土)18時45分37秒
返信・引用
  三月のプラン参加いたします、よろしくお願いいたします。まさる  

3月のプランを変更しました

 投稿者:風来坊主メール  投稿日:2018年 3月17日(土)12時08分2秒
返信・引用
  超高齢者が不参加となりましたので行程を変更しました。
出発時間には変わりがありませんBye

http://www.geocities.jp/tadoru_ono/osaka-325.html

 

道明寺の梅

 投稿者:風来坊主メール  投稿日:2018年 3月15日(木)23時04分11秒
返信・引用
  ヨッシーさん
こんばんは、道明寺はウォーキングで行ってますが、季節が違って
あんなに梅の木があるとは思いませんでした、菅公さんは梅が好き
だったのでしょうか、それとも和歌に誘われて植えたのでしょうか。
22日のご参加歓迎ですBye

http://www.geocities.jp/tadoru_ono/osaka-325.html

 

22日のウオーキング

 投稿者:ヨッシー  投稿日:2018年 3月15日(木)17時52分7秒
返信・引用
  22日のウオーキング参加します。宜しく  

3月のプランを充実させました

 投稿者:風来坊主メール  投稿日:2018年 3月 7日(水)18時05分43秒
返信・引用 編集済
  今回80数才のKおばあさんも参加される予定ですから、健常組と
足弱組で歩く距離を変えてあります、また反省会はなんば
「蓬莱本店」オーダーバイキングで1.5時間お好きなものをお好
きなだけお楽しみいただけますBye

http://www.geocities.jp/tadoru_ono/osaka-325.html

 

/72