teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:21/691 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

おやじのメンタリティ

 投稿者:T2自宅  投稿日:2011年 4月 4日(月)11時23分9秒 218-219-87-226.cnc.jp
  通報 返信・引用
  女房とチビは旅行中の春分の日の週末、友人である二人からメールが届いた。
一人は現在もデザインを頼んでいる46歳既婚、子供なし。
2月末に母上を亡くし、奥さんが一人になった父上(認知症)の面倒をみに地方へ。
よって彼は1ヶ月ほど一人暮らし。
普段は泣き言など言わない彼のメールは「一人の食事は味気ない」「誰とも会話のない生活にやりきれない」「地震が怖い」などの寂しい内容。
職業柄、一日の殆どをパソコン前で過ごす彼。
こりゃ重症だと思い電話をした。
俺も一人だから遊びに来れば?
普段は「遠いからイヤだ~!」と言うのに「行っていいの?そんじゃ今から行くわ~!」
練馬から車で高速のって、わざわざ......。
もう一人は45歳独身。こちらもデザイナー。
去年に勤め先を自ら辞め、ただいま無職。
預貯金も底をつき、首を括るしかない状況。
知人のイベント会社を紹介して、会える状況をセッティングしました。
そんな彼からもメール。
「一人の時間を持て余し。街を徘徊している」「寂しくてどうしようもない】
こちらも重症で末期症状。
「俺も金ないけど、なんかご馳走するぞ!」と電話すると「それじゃ伺います!」と八王子から2時間かけて電車で来ました。(笑)
お金ないのに「ご家族で食べてください」とプリンの手土産。

どちらも夜になっても帰る気にならない様子。
俺としても暇でやることもなかったのでいいのだが。
こうして二日間来客があったけど、オヤジ達は病んでいるのかな?
「人は一人じゃ生きていけない」と、ここのところよく聞く言葉です。
一人で過ごす寂しさにこの震災。不安感は募るばかりだったのでしょう。

社会人になってず~っと「通勤」していたけど、それがなくなったらすぐ【パニック障害】の症状が出た俺。
経済的、将来的不安が押し寄せてきて、自分でも気付かないうちにダムは決壊するもんだな~と思います。
こんな状況でも東電からは請求書が届き、口座からはきちんと住宅ローンが引き落とされる。
TVやラジオは放射線が海水に流れ込んでいるとの報道。
こんなときに決行される選挙......。
混沌とした世の中、何とか乗り切らなくてはね!
 
 
》記事一覧表示

新着順:21/691 《前のページ | 次のページ》
/691